もし、プロペラとギヤを壊してしまったら・・・
プロペラとギアの修理方法が良く分かる動画

AR.Drone 2.0 – Broken Propeller & Gear Replacement

Parrotから、修理用のプロペラとギヤが販売されています。

■AR.Drone用のプロペラ
AR.Drone & AR.Drone2.0対応。フライトには欠かせないパーツです。
予備で持っていることをお勧めします。
AR.Droneは2種類のプロペラを使用しています。
プロペラの裏側に区別するためのAとCの表記がありますので、交換の際は間違えないよう注意してください。
Eリングでシャフトに固定するため、メンテナンス・ツールの使用をお勧めします。


プロペラセット(左右・各2本set) (AR.Drone & 2.0用) PF070045

■AR.Drone用のギヤ・シャフトセット
AR.Drone & AR.Drone2.0対応。ギヤやシャフトが破損した場合の交換パーツです。
墜落した場合にダメージを受けやすいパーツのため、予備で持っていることをお勧めします。


ギヤ・シャフトセット(4pcs) (AR.Drone & 2.0用) PF070047

■AR.Drone用のメンテナンス ツール
AR.Drone & AR.Drone2.0対応。
AR.Droneを修理するときの便利なメンテナンスツールのセットです。
特にギヤをシャフトに固定するためのEリング用のツールはとても便利です。


メンテナンス ツール (AR.Drone & 2.0用) PF070048

 

その他の補修用パーツは、こちらのページで紹介しています。
AR.Drone2.0 本体・パーツ・専用工具

■応援してくださったら、うれしいです!


ラジコン ブログランキングへ